あひる裁縫店

好きなこと、技術のこと、くだらないこと

結婚したので備忘録として書いておこう①

私事ですが、先日入籍しました。



※特に関係のない、ゆりかもめの写真をお送りします



一生に一度の経験なので、折角ならプロポーズを受けてから、結納式、両家顔合わせの食事会、婚姻届の提出、


挙式までのざっくりしたスケジュール、


つまづいた点を書き留めておこうと思います



【婚姻届の提出準備】婚姻届提出の数ヶ月前〜


こういう写真使ったらブログっぽいね


二人とも提出する役所と本籍地が異なるため、(一人でも違う場合は)

戸籍謄本(または抄本)が必要でした

なので、婚姻届を出すための、戸籍謄本を郵送してもらうように、本籍地の役所にお願いしたところ



「(私)さんの名前はありませんね…」


えええええ



「住民票を取得するときに本籍地がわかると思いますのでー」

と役所の方に教えてもらい、

ってことでまず、今住んでいるところで住民票を受け取り、そのあと正式な本籍地の役所に、戸籍謄本の郵送を依頼しました


両親離婚時に母が色々把握していなかったらしく、みんなバラバラになっていたようです。焦った


思わぬところで時間がかかりました


早めに用意することをオススメします




【婚約・結婚指輪の購入】


プロポーズの翌週に指輪を買いに行きました


「プロポーズの時に指輪もらわなかったの?」

と聞かれそうですか、もらっていません。旦那曰く、


「好きなデザインじゃないと、あんまり付けなさそうだから……」


ホントすいません、我が強くて……


あと、今はプロポーズ時に指輪を渡すってそんなにないらしいですね



なので、二人で選ぶ(主に私)事にしました

さて見に行く………と、その前に予算を相談です


だいたいこれくらいの額は指輪にかけてもいいだろう、と決めてからお店へ


特に決めてるブランドもなかったので、百貨店をぐるっと周って決定


と、ここでやっててよかったポイントとして


クレジットカードをゴールドにして、ポイントをゲット!



指輪とか高いじゃないですか、そんなに普段買わないし

なので、クレジットカードのポイントめちゃ貯まります。でもゴールドにしたらもっと貯まるんで、そっちにしました(その方が得だった)


貰えるものと削れるものは、しっかりしよう




それと、指輪は出来上がりまで時間がかかる のは注意かなと思いました


「結婚式は翌月なんです♡指輪間に合いますよね?」


ほぼ間に合いません!!!!


無理無理!!!

早めにできますよ!って言われた私でも二ヶ月は待ちました(しかも婚約指輪より、結婚指輪が先に来た)


ここは落とし穴だと思います……





【結納、する?しない?】


籍を入れる前の第一関門!

結納式、するべき?しなくていい?問題


しない人の方が多いのかなとは思いますが。


最初は、両親の顔合わせ程度で終わらせておこうかと思ったのですが、


「うちの両親、結納はするものと思ってるかも」


と旦那から。


たしかに昔の人は結納するの当たり前(挙式なんてないしね)だし、うちの母も結納だけやったとのこと


挙式するし、結納はいらないかな…と思っていたものの、とりあえず色々調べてみる事に



お互い出身県が違うので、私の出身の沖縄県の結納について調べると……


潮の満ち引きでイベントが決まってる!?

結納品にサーターアンダギー!?

(写真見て)え!?これもう結婚式じゃん!!

※曲解した意見



なにこれ、面白すぎる
※個人の感想です



ってことで、「面白そうだからやってみようぜ!」



といっても、潮の満ち引きとかで日付合わせしたり、大人数呼ぶ訳にもいかないので、
ホテルで簡易的にしました



参加人数6人(当日5人になったけど)で、この広さ





結納金と結納品の品々

母の強いお願いで、(プログラム上仕方ないので)結納金は形だけ行い、両家のお金のやり取りはしませんでした。

現代において「嫁をもらう(あげる)」って概念は存在しなくていいと思うので。母曰く、「対等な立場」を望んでいました


私もちょっとお金のやり取りは嫌だったので、やらなくてよかったなあと思っています






サーターアンダギー!でっかーい!(顔くらいのサイズ!!)でも映ってなーい!



赤いのは、松風
手前のは、カタハンラブー(塩味の天ぷら)
サーターアンダギー

一応、子宝に恵まれるように、結ばれる、男性・女性のシンボル的な意味合いで3つのお菓子があるそうです



そのあとは言われた通りに結納式を進めていくだけ


お酒を酌み交わしたり、よろしくお願いします。みたいなことをして、結納式自体は10分くらいで終了

簡易なので短いのだと思います


そのあとは食事会で、とても穏やかに終了しました


やって良かったなと思う点は、こんな事をやるんだなという経験ができたことと、

結婚式前のスケジュール立てる予行演習になったな、というところ


お互いの両親の意思を聞いたり、スケジュールを空けてもらったり、

自分たちだけじゃない結構大きな決め事なので、意見がぶつかるところも多々あります


そこをまずは、結納(じゃなくても食事会とか)を一度やっておき、それよりももっと大変な結婚式に挑む、がいいのかなあと


どんなに「私たち仲良いから♡」とかいうやつもね、ぜっっったい言い合うからな!覚悟しとけ!


と大きな声で言いたい


うちもほとんど喧嘩しないけど、その時は少し言い合った。そりゃそうだ




長くなったのでここまで。

次からは籍入れ〜結婚式までを書きたい(まだ式の日取り決まってないけど)